自分も家族も納得できる
家族葬をおこなうために

近年は人生の最期に対する意識も変わり、生前に葬儀の相談をおこなう人が増えてきました。大事な旅立ちの時に最も気になるのが費用と葬儀内容。そこで、千葉の葬儀社12社に「20人の家族葬をおこなった場合の実際の見積もり」を出してもらいましたので、ぜひ参考にしてください。

20人の家族葬費用で比較!千葉市の厳選3社

千葉市斎場(公営斎場)利用プランがあり、家族葬に対応している葬儀社12社をピックアップ。シンプルな家族葬を想定して、必要最低限の項目だけで見積もりを依頼し、3社を厳選しました。

◆各葬儀社に依頼した見積もり条件とは…

  1. 家族とごく親しい友人のみ20名の会葬者を想定した家族葬
  2. 千葉市斎場利用でお通夜と告別式をおこないたい
  3. 会の進行など司会者を付けてほしい
  4. お料理やお弁当と返礼品の一般的なグレードの価格も含めてほしい
  5. 火葬費用については千葉市内に住民登録している人であること

◆もらった見積もりでさらに確認したポイントは…

  • 余分な追加項目は入れずに一番シンプルな構成かどうか
  • 火葬場が混む時期に想定される遺体の安置料について必要な日数が含まれているか
  • 亡くなった場所から葬儀社への移動費用が必ず含まれていること
  • 公式サイトと比較して曖昧な項目が含まれていないかどうか
  • お布施など宗教者への費用は含まれていないこと

葬儀社から実際に見積もりを取ることが重要

近しい人だけで執りおこなう家族葬が注目されており、専門の斎場なども多く目にするようになってきました。

そんな中で、低価格を売りにしている葬儀社もありますが、葬儀費用は「葬儀社や火葬場に支払う費用」「料理や返礼品などの接待費用」「お布施などの宗教者への費用」などのトータル費用なので注意が必要です。

価格だけを重視して葬儀社を選んでしまうと、プラン内で必要なものが補えなかったために、オプション料金で高額請求されたり、不必要なものが内容に含まれていることもあるので、事前にしっかりと見積もりや相談をおこなっておくことが大切なのです。

千葉市斎場について

千葉市斎場は、千葉市が運営する公営の斎場のことです。火葬場に併設されている葬儀式場という形態になっているため、火葬と葬儀の間に移動の必要がなく、多くの葬儀で用いられています。

総合斎場となっているため、通夜や告別式だけではなく、法要も一か所で行えるという便利さを兼ね備えた施設です。

千葉市斎場の概要

千葉市斎場にある施設は、50人席用と100人席用の式場が2つずつ用意されており、それぞれに控室、遺族控室、僧侶控室が備え付けられています。

待合室と待合ホールからは、美しい庭園を見渡すことができるようになっているので、故人との思い出に浸りながら、静かに時を過ごすことができるでしょう。

霊安室には6体分が収容できるようになっており、火葬炉は16基です。火葬施設は無煙・無臭の最新型となっているところが特徴。バリアフリーに配慮されているため、ご高齢の方でも斎場内や火葬施設までの移動が簡単に行えます。

千葉市斎場へのアクセス

千葉市斎場の最寄り駅は、JR「鎌取駅」となっていますが、徒歩での移動では25分ほどかかってしまうので、駅からJR「都賀駅」行きのバスで移動して、「千葉市斎場」停留所で下車をすると良いでしょう。

駐車場は200台駐車可能な広々とした敷地が用意されているので、車での移動でもおすすめです。

家族葬の見積もりで比較
千葉市の葬儀社12社ランキング

このサイトでは千葉市で家族葬を検討している人のために、おすすめの葬儀社を徹底調査。サービスの特徴や実際の見積もり内容などについてまとめてみましたので、葬儀社を選ぶ際の参考にしてください。

区民葬祭

会葬者20人の家族葬を想定546,450円

区民葬祭見積もり画像
区民葬祭の見積もりPDFデータを見る
(別ウインドウで表示)

公営斎場と自社斎場の2通りのプランがあるので、臨機応変な対応が可能です。プラン内容もシンプルかつ明朗会計となっているので、安心してお任せできる葬儀社です。

どのセットプランも必要最小限のものを含んだ費用になっているため、葬儀内容や要望、予算に応じて必要なオプションを加えていくことができるようになっています。

会場の場所

こもれびホール:千葉県千葉市花見川区犢橋町1626-2

千葉市斎場:千葉県千葉市緑区平山町1762番地2 他計6か所

駐車場

あり

最寄り駅

こもれびホール:京成電鉄「八千代台駅」、バス停「犢橋電話局」

千葉市斎場:JR「鎌取駅」、バス停「千葉市斎場」

ライフケア

会葬者20人の家族葬を想定564,840円

ライフケア見積もり画像
ライフケアの見積もりPDFデータを見る
(別ウインドウで表示)

個人葬から社葬まで幅広い葬儀を展開しているため、徹底した質の高いサービスが評判となっています。葬祭ディレクターも在籍しているので、喪主が初めてでも安心です。

千葉市内には9ヶ所の自社斎場を所有しているので、お近くの斎場で葬儀をおこなえるところも魅力。公営斎場と自社斎場どちらも利用可能な葬儀プランがあります。

会場の場所

ライフケア千葉寺:千葉県千葉市中央区末広4-26-10

ライフケア東葛会堂:千葉県柏市南柏2-2-17 他計36か所

駐車場

あり

最寄り駅

ライフケア千葉寺:京成電鉄「千葉寺駅」

ライフケア東葛会堂:JR「南柏駅」

グランドセレモニー

会葬者20人の家族葬を想定566,910円

グランドセレモニー見積もり画像
グランドセレモニーの見積もりPDFデータを見る
(別ウインドウで表示)

葬儀プラン内の料金以外の出費はお布施のみという分かりやすい料金システムとなっているので、誰でも安心して葬儀を執りおこなうことができます。

プラン内容に最初から葬儀費用、料理・返礼品、施設利用料、火葬料が含まれているので、葬儀にかかる総額が一目で分かりやすいところが特徴。オプションに関しても追加や変更は可能となっています。

会場の場所

千葉市斎場:千葉県千葉市緑区平山町1762番地2

松戸市斎場:千葉県松戸市串崎新田63-1

駐車場

あり

最寄り駅

千葉市斎場:JR「鎌取駅」、バス停「千葉市斎場」

松戸市斎場:新京成電鉄「八柱駅」、JR武蔵野線「新八柱駅」

玉泉院

会葬者20人の家族葬を想定584,820円

玉泉院の見積もり画像
玉泉院の見積もりPDFデータを見る
(別ウインドウで表示)

おもてなしの心を大切に地域に根付いた独自のサービスをおこなっている葬儀社で、年間8000件以上の葬儀を手掛けている葬儀のエキスパートが対応してくれます。

近年話題となっている生前の姿に近づけるエンバーミングなどにも対応しており、心ゆくまで最期の時間を過ごすことができます。時代のニーズに合わせた最新の葬儀形式にも柔軟に対応してもらえます。

会場の場所

千葉中央会館:千葉市中央区長洲1丁目5番7号

木更津会館:木更津市桜町2-11-10 他計9か所

駐車場

あり

最寄り駅

JR「本千葉駅」、モノレール「県庁前駅」

JR「木更津駅」

ホンダ式典

会葬者20人の家族葬を想定596,250円

ホンダ式典の見積もり画像
ホンダ式典の見積もりPDFデータを見る
(別ウインドウで表示)

真心のこもった葬儀をコンセプトにアットホームな雰囲気で葬儀を執りおこなうことが可能。自社斎場の施設利用料が無料なので公営斎場の予約が取れなくても安心です。

自社斎場での葬儀は、最大で30~40名程度の規模まで対応可能。料理や生花・花環、送迎車の手配などは、必要に応じて追加するオプションサービスとなっています。

会場の場所

自社斎場:千葉県千葉市緑区誉田町1-138-17

千葉市斎場:千葉県千葉市緑区平山町1762番地2

駐車場

あり

最寄り駅

自社斎場:JR「誉田駅」

千葉市斎場:JR「鎌取駅」、バス停「千葉市斎場」

プレア

会葬者20人の家族葬を想定596,990円

プレアの見積もり画像
プレアの見積もりPDFデータを見る
(別ウインドウで表示)

千葉県内にコンセプトの異なる4つの自社斎場を完備。グレード別にプランが分類されているので、予算や要望に合わせて柔軟に対応してもらうことができます。

葬儀専用コンセルジュが一家に1人専任でサポートしてくれるので、葬儀をはじめとする法事の手続きや相続、お墓に関することまで気軽に相談することができるサービスをおこなっています。

会場の場所

プレア稲毛ホール:千葉県千葉市稲毛区小中台町356-13

プレア成田ホール:千葉県成田市飯仲1-19  他計4か所

駐車場

あり

最寄り駅

プレア稲毛ホール:JR「稲毛駅」

プレア成田ホール:京成電鉄「成田駅」

平誠社

会葬者20人の家族葬を想定661,840円

平誠社の見積もり画像
平誠社の見積もりPDFデータを見る
(別ウインドウで表示)

個々の想いを実現させるために従来の葬儀概念を覆した多彩な葬儀プランを提案しています。自社斎場はなく公営斎場をメインとした葬儀を提供しています。

千葉市エリアの葬儀を中心にサービスを展開しているため、千葉市斎場を利用したい方におすすめです。平誠社の会員に登録すると、葬儀費用の割引など、お得な特典やサービスがあります。

会場の場所

千葉市斎場:千葉県千葉市緑区平山町1762番地2

駐車場

あり

最寄り駅

千葉市斎場:JR「鎌取駅」、バス停「千葉市斎場」

蒼葉葬儀社

会葬者20人の家族葬を想定668,790円

蒼葉葬儀社の見積もり画像
蒼葉葬儀社の見積もりPDFデータを見る
(別ウインドウで表示)

公営斎場を利用した葬儀に特化した葬儀社で、リーズナブルながらも心のこもった葬儀をおこなってもらえると千葉エリアで評判。葬儀後のサポートもしっかりしています。

少数精鋭ならではの形式にとらわれないアットホームな雰囲気が魅力となっており、遺族の立場になってさまざまな葬儀プランを提案してもらうことができます。

会場の場所

千葉市斎場:千葉県千葉市緑区平山町1762番地2

松戸市斎場:千葉県松戸市串崎新田63-1 他公営斎場

駐車場

あり

最寄り駅

千葉市斎場:JR「鎌取駅」、バス停「千葉市斎場」

松戸市斎場:北総鉄道「松飛台駅」

ヒューマンサポートリンク

会葬者20人の家族葬を想定681,663円

ヒューマンサポートリンクの見積もり画像
ヒューマンサポートリンクの
見積もりPDFデータを見る
(別ウインドウで表示)

千葉市エリアを中心に千葉県全域の家族葬をサポートしており、丁寧にヒアリングしながら創り上げていく、1人ひとりに寄り添った葬儀プランが特徴となっています。

自社斎場を保有していないため、自宅やお近くの寺院、公営斎場を利用した葬儀となっていますが、返礼品や供花などの手配などは全て代行してもらえるので安心です。

会場の場所

千葉市斎場:千葉県千葉市緑区平山町1762番地2

千葉みなとホール:千葉市美浜区新港32-1 他

駐車場

あり

最寄り駅

千葉市斎場:JR「鎌取駅」、バス停「千葉市斎場」

千葉みなとホール:京成電鉄「西登戸駅」

アーバンフューネス

会葬者20人の家族葬を想定726,254円

アーバンフューネスの見積もり画像
アーバンフューネスの
見積もりPDFデータを見る
(別ウインドウで表示)

ネットを通じて提携している斎場を紹介してくれる新しいタイプの葬儀社。葬儀にかかる全ての費用を最初に教えてもらえるので、精算時に慌てることがありません。

厳しい社内基準をクリアした社員が、全ての葬儀サービスを提供しており、葬儀後のお墓や供養などの相談も無料でサポートしてくれるので、葬儀が終わってからも安心です。

会場の場所

千葉市斎場:千葉県千葉市緑区平山町1762番地2

セレモニーホール 君津会館:千葉県君津市西坂田1-1-5 他

駐車場

あり

最寄り駅

千葉市斎場:JR「鎌取駅」、バス停「千葉市斎場」

セレモニーホール 君津会館:JR「君津駅」

博全社

会葬者20人の家族葬を想定966,708円

博全社の見積もり画像
博全社の見積もりPDFデータを見る
(別ウインドウで表示)

創業100年以上の実績をもつ千葉の老舗葬儀社で、県内に数多くの自社斎場を所有しています。遺族の心のケアをおこないながら葬儀のサポートをおこなっています。

決められたパッケージプランではなく、1つ1つの進行を丁寧に確認しながら、オリジナルの葬儀プランを提案してもらえるため、それぞれの想いに沿った葬儀を演出することができます。

会場の場所

クリスタ千葉:千葉県千葉市中央区新田町3-2

長全寺会館:千葉県柏市柏6-1-9 他

駐車場

あり

最寄り駅

クリスタ千葉:JR「千葉駅」

長全寺会館:JR常磐線「柏駅」

セレモ

会葬者20人の家族葬を想定591,840円※1

セレモの見積もり画像
セレモの見積もりPDFデータを見る
(別ウインドウで表示)

船橋市に拠点をおく葬儀社で、県内トップクラスの葬祭ディレクターが在籍しているため、手厚いバックアップ体制が最大の魅力です。自社斎場も所有しており、葬儀経験がなくても全て任せることができます。

千葉市内には7つの自社斎場があり、全ての葬儀形式に対応することが可能。和装・洋装の貸衣装や遺品整理など、さまざまなサービスをおこなっています。

会場の場所

セレモ千葉駅北口ホール:千葉県千葉市中央区弁天1-21-1

セレモ北習志野駅ホール:千葉県船橋市習志野台2-12-27 他計49か所

駐車場

あり

最寄り駅

セレモ千葉駅北口ホール:JR「千葉駅」

セレモ北習志野駅ホール:新京成線「北習志野駅」、東葉高速鉄道「北習志野駅」

※1:セレモについては、見積もりを提示いただけなかったため公式サイトの会員価格より算出しました。そのため、一般価格や追加料金・オプションの詳細が不明となっています。

千葉市で家族葬プランがある葬儀社12選公開

千葉市で斎場費用が安く、火葬場が併設されている公営斎場プランがある葬儀社を紹介します。葬儀社独自の個性的なプランや葬儀費用をできるだけ抑えたプランもあるので、ぜひ参考にしてください。

千葉市の家族葬まる分かり安心ガイド

千葉市で家族葬をおこなう場合の葬儀プランや費用相場について調べてみました。葬儀社によって独自のサービスやプランがあるため、希望している葬儀がきちんと執りおこなえるのか、事前相談をおこなって詳細を確認しておくことをおすすめします。

良い葬儀社の選び方3つのポイント

葬儀社にはさまざまな特徴があり、得意としている分野にも違いがあります。個々の要望を叶えるためにも、いくつかの葬儀社の情報を収集しておくことが大事。

後悔のない葬儀にするためのノウハウを3つのポイントに集約して紹介しているので、良い葬儀社を見極める力を養って欲しいと思います。

いざという時のために…千葉市の葬儀体験談

葬儀はいつ執り行われることになるかわかりません。急に訪れることなので、早めにその内容やサービスについて知っておき、心の準備をしておくことが必要でしょう。

そこで、こちらでは、実際に千葉市で葬儀を執り行った方の体験談をご紹介しましょう。葬儀のパターン別に、家族葬での体験談、弔問客がいる葬儀の体験談、仏式以外の葬儀の体験談をまとめました。

体験談を通じて、もしも葬儀が執り行われるときはどのようになるのか、ということをイメージしてみてください。

家族葬の体験談

ゆっくりと故人を偲べるところに価値を感じました

祖父の葬儀を千葉市で執り行いました。祖父は、生前から家族葬にしたいと言っていたので、その希望通りに、家族と親戚が集まって合計8名の家族葬をすることに。

家族葬と言えば、葬儀費用がかからない葬儀の方法というイメージもあるものですが、それ以上に、ゆっくりと大切な家族を見送ることができたという点に価値を感じました。

大勢の弔問客が来てくださるのも大変ありがたいことです。確かに、祖父の友人や知人に連絡したところ、参列したいと言ってくださる方もいました。

ですが、たくさんの方が参列する葬儀を挙げるということは、家族にとっては精神が張り詰める原因にもなるので、ゆっくりとお別れを告げることができなくなってしまいます。

祖父の人生の最後を締めくくる葬儀。それを、こんなに穏やかに執り行うことができて良かったと思っています。

必要最小限の準備とコストで執り行った家族葬

寝たきりの時期が長く続いていたので、生前に葬儀の見積もりも取っていて、実際に葬儀が行われたときはとてもスムーズに事が運びました。

家族と親族だけで執り行う葬儀だったので、必要最小限のものだけにしようというのが我が家の葬儀に関する考えでした。そのため、お化粧もせずに自然のままの状態で葬儀をして、その分8万円ほどの化粧代を抑えることができました。

葬儀社の方はとても親切で気の利く方だったので、お花も少し安い価格で購入できたりと葬儀にかかる費用をかなり抑えられたので助かりました。

亡くなってから3日後の葬儀となりましたが、葬儀社の方で遺体を預かって頂けたので、長い看病に疲れた家族もゆっくりと眠ることができ、その分しっかりと葬儀に臨むことができたと思います。

故人の希望を大切にした家族葬

私の父が亡くなったときの葬儀は、家族葬で執り行いました。かなり高齢になっていた父は、自分の葬儀をどうしたいかということをしっかりと思い描いていたので、私達家族はそれをいかに実現させるかということに集中したのです。

以前は、葬儀と言えばほとんど同じような形式で行われていましたが、最近では様々なプランを立てられるようになっていて、父もそれを活用して自分の葬儀を決めていました。

父は音楽が好きだったので、葬儀中はずっと生前に好きだった音楽を流しながら、家族だけでゆっくりと父との思い出を語ったことが印象的です。

全く派手さはない葬儀でしたが、父が希望していた葬儀の形を実現させることができて、父も満足しているだろうと思っています。

弔問客がいる葬儀の体験談

お世話になった上司の華やかな葬儀

千葉市で行われた元上司の葬儀に出席したことがあります。その上司は退職するまでずっと私の面倒を見てくださっていたので、仕事上の恩人というイメージの方でした。

大ホールで行われた葬儀でしたが、全員が入れないほどの参列者の多さに驚くと共に、取締役をはじめとする重鎮も参列していたことを目の当たりにし、元上司がどれほど偉大な人物だったかを再認識しました。

そのような状況だったので、葬儀はとても華やかに執り行われ、上司は多くの人に見送られながら旅立ちました。

棺の中の上司を目にしたとき、お世話になっていたときからは想像できないほど小さくなった姿があり私も思わず涙ぐんでしまいましたが、霊柩車で運ばれるときにはこれまでの感謝の念を込めながら、深く一礼をしたことをよく覚えています。

シンプルながらハートフルで温かみのある葬儀

親戚が亡くなったときの葬儀を、千葉市の葬儀会場で行いました。家族、親戚、友人などの身近な人々だけで挙げた葬儀だったので、派手さはなく、スタンダードな葬儀だったと思います。

ですが、私が思わず驚いてしまった演出がありました。それは、参列者が手にした一輪の花を、棺の中にそっと飾るというものです。

これまでいくつかの葬儀を見てきましたが、参列者が花を飾っていくという演出は初めての経験です。なんとも言えない暖かい気持ちになりました。

そして、最後にお孫さんが一輪の花を供えられました。これほど感動的な演出は見たことがありません。

たくさんの参列者が見守る中、派手に執り行われる葬儀も良いですが、このようなハートフルな葬儀は私の中でとても印象に残るものでした。

生前の母が大好きだったものに包まれた葬儀

母が亡くなったときの葬儀の話なので、頭の中が真っ白になっていて、ところどころ記憶が曖昧になっているかもしれません。

葬儀の指揮を執るのは当然初めての経験で全く知識もありませんでしたが、葬儀社の方がとても段取り良く準備をしてくれたことが印象的でした。

生前の母は、花とモカのコーヒーが大好きだったので、花をたくさん飾りたい、モカのコーヒーを淹れてほしいとお願いしたところ、すべての希望を叶えてくださいました。

おまけに、音楽も母が生前好きだったものを流してくれて、棺の中に入っていた母も、きっと喜んでいたに違いありません。

母の葬儀で、しかも初めての葬儀の式だったので右往左往していましたが、葬儀社の方のサポートもあり、100%の葬儀になったのではないかと思っています。

初めての葬儀は予算と参列者人数の折り合いで苦労

実母の葬儀を千葉市で挙げましたが、準備などはほとんどすべて葬儀社の方が行ってくれた状態でした。葬儀を挙げるのは初めてだと話していたためかもしれません。

ですが、大切な母が亡くなったとは言え、葬儀にかかる費用は私達が支払うことになるためしっかりと決めなければいけませんでした。

相場に関する知識もありませんでしたが、参列者の人数によって料金が決まるため、その人数を決めるところが一番苦労したところ。

料金が上がるラインギリギリの人数でなんとか予算内に収めることができましたが、葬儀の準備や参列者の人数などは事前に決めておくべきだと強く感じました。

仏式以外の葬儀の体験談

初めてのキリスト式葬儀の体験

千葉市では初体験の葬儀を経験したことがありました。それは、クリスチャンの方の葬儀です。

今まで仏式の葬儀にしか参加したことがなかったので、てっきりキリスト式の葬儀は教会で執り行われるのだろうと思っていたのですが、場所は千葉市の葬儀施設でした。

ですが、やはり来られたのは牧師さんで、参列者全員で賛美歌を歌う場面も。今まで経験したことがない葬儀の形でしたが、粛々とした雰囲気の中で行われたとても美しい葬儀でした。

その中でも特に印象的だったのは、故人と長く交流を持っていた牧師さんが故人との思い出をお話される場面です。牧師さんの故人への思いが伝わってきて、思わず涙ぐんでしまいました。

最後に、棺の中の故人に献花をして終わりましたが、静かな空気の中でゆっくりと故人を偲ぶことができる葬儀でした。

家族葬で厳選比較

千葉市のおすすめ葬儀社3選で見積もり比較した結果を公開

千葉市で家族葬を検討している人のために、おすすめの葬儀社を徹底調査。需要の多い20人の家族葬を想定したプランで実際に見積もりを出してもらいました。

気になる見積もり結果は?