TOP » 千葉市で家族葬プランがある葬儀社12選公開[見積もり付き] » アーバンフューネス
- 家族葬プランがある千葉市の葬儀社

アーバンフューネス
家族葬プランがある千葉市の葬儀社

千葉市の葬儀に対応しているアーバンフューネスの葬儀の特徴やプラン内容、見積もり情報を掲載。利用者の口コミや施設情報もまとめています。

無料アフターサポートのあるアーバンフューネス

アーバンフューネスは、千葉・東京・神奈川・埼玉の1都3県に展開する1220斎場に対応している葬儀社です。家族葬や一般葬のほかにも、花祭壇や社葬、お別れ会などにも対応しています。「100人いれば100通りのお葬式」というコンセプトのもとに、家族や故人の想いをかたちにするお葬式を提供しています。NHKの「ガイアの夜明け」でも紹介された「その人らしさ」を表現する家族葬は非常に人気があります。

家族葬プラン

アーバンフューネスの家族葬プランは利用者から最も人気です。後で紹介する一般葬プラン、社葬プランでも同様ですが、アーバンフューネスでは「ご葬儀基本セット」と「オプション」の組み合わせによる家族毎の「お別れプラン」を作成してくれます。また事前に資料請求や電話相談をされた方には基本セットが5万円安くなる割引券をもらうことができます。家族葬では無宗教形式、参列者は家族のみという最もシンプルなプランが得割価格で約38.5万円(税込)です。要望次第で費用は増減しますが、10名のスタンダードプランでは得割価格で約66.2万円(税込)になります。

一般葬プラン

いわゆる一般のお葬式です。家族や近しい友人だけでなく、故人と交流のあった方、近隣住民の方にご参列いただくのが一般的です。15名の親族・友人の見送りを仏教形式で行うシンプルプランは得割価格で約69.6万円(税込)です。アーバンフューネスの強みである故人の人柄を振り返り、参列者が50名となると得割価格で約114万円(税込)になります。

社葬プラン

社葬は斎場の選定、取引先への連絡、実行委員会の運営など、一般的な葬儀とは異なるところが多々あります。アーバンフューネスでは社葬専任プランナーが担当し、中小企業や大企業から個人事業主まであらゆる規模の社葬に対応しています。自営業向けの社葬は得割価格で約159万円(税込)、中小企業向けの社葬は得割価格で約260万円、青山葬儀所などの格式高い場所を使用する大々的な社葬は得割価格で約432万円となっています。

千葉市斎場での見積もり金額

アーバンフューネスの見積もり画像
アーバンフューネスの
見積もりPDFデータを見る
(別ウインドウで表示)

会葬者20人の家族葬を想定726,254円

すべての費用を契約前に提示することは当然ながら、見積もり書は1円単位で細かく記載され、項目も非常に細かく分類されており透明性が高くなっています。

不透明になりがちなお布施の料金も、条件別に金額を定めておりHPで公開しているので、いくら支払えばいいのか明確なので安心です。

口コミ情報

  • 茶道をおこなっていた母のために考えられたオリジナルの葬儀プランは、すべてが考えつくされたものでした。葬儀では実際にお茶を点てたりすることもできて、母の想いが溢れる素敵な時間が過ごせたと思います。
  • お祭りや宴会など賑やかなことが大好きだったので、生前から宴会のようなお葬式を望んでいたため、プランナーの方に相談したところ、素晴らしい葬儀を提案して頂き明確な費用詳細も決め手となりました。
  • 家族だけで葬儀をおこないたいという父の想いを汲んで、堅苦しい儀式はせずに棺を囲んで家族だけで食事をしながらのアットホームな儀式にして頂きました。気持ちの面でも父のことを想いながらゆっくりと最期の時間を過ごせて良かったです。

施設情報

自社斎場 霊安室 遺族控室
なし※千葉市にはなし あり※斎場による あり※斎場による
  • 住所:東京都江東区豊洲5-4-9 KR豊洲ビル5F
  • アクセス:東京メトロ有楽町線「豊洲駅」6a出口より徒歩5分
  • 営業時間:24時間対応 年中無休
  • 電話番号:0120-79-2195

無駄な費用を抑えた納得の家族葬をお考えなら、明確な見積書を提示してくれた厳選3社をぜひ検討してみてください。

見積もり公開千葉市斎場で20人の家族葬をおこなう場合は?

区民葬祭

¥546,450-

ライフケア

¥564,840-

グランドセレモニー

¥566,910-

  • 葬儀費用、接待費用、千葉市内に住民登録している方の火葬費用の合計。
  • お見積りは各社のもっともシンプルな葬儀プランをもとにした参考価格です。
家族葬で厳選比較

千葉市のおすすめ葬儀社3選で見積もり比較した結果を公開

千葉市で家族葬を検討している人のために、おすすめの葬儀社を徹底調査。需要の多い20人の家族葬を想定したプランで実際に見積もりを出してもらいました。

気になる見積もり結果は?